美容整形外科ブログトップへ

美容整形外科ブログ – 千葉県 船橋中央クリニック / 東京 青山セレスクリニック

ペアドライの効果について

他のクリニックにてペアドライという治療を受けた患者様が時々ご来院されるのでペアドライについて今回は言及したいと思います。
ペアドライとはビューホットとウルセラ(ウルセラドライ)を脇の汗の治療目的のために行う施術の名前です。手術やボトックス治療以外では、当院では汗の治療目的ではビューホット治療のみを行なっています。顔のたるみ治療用に開発されたウルセラを活用した汗の治療(ウルセラドライ)は現在行なっていません。その理由はビューホット治療だけで十分に効果があるからです。
医療機器を用いたどんな治療でも言えることですが、大事なのは、施術者もしくは施術を行なうクリニックの技術であって、機器そのものではないということです。同じ機器でも治療効果が大きく違うからです。
脇の汗治療で使用するビューホットについて言いますと、当院では皮膚の火傷が最小限にして、かつ、皮下の汗腺が最大限に破壊されるように照射方法にかなりの工夫を行なっています。具体的に言いますと、皮下組織を用手的になるべく引っ張り上げたうえで、プローブと皮膚が密着するように施術を行なってきます。こうすることで、皮下の神経や皮膚自体にダメージを与えることなく、効果的に汗腺を破壊することができるのです。
こういった工夫をすることで、当院のビューホット治療の満足度は非常に高いものとなっています。
機器自体の説明をしますと、ビューホットは照射深度を0.1mm~最大6mmの深さまで調整することができます。照射強度も調整することができ、最大強度の場合は、その熱は100℃を越えます。一方、顔のたるみ治療目的に開発されているウルセラの深度は、1.5mm、3.0mm、4.5mmのみです(メーカーが提供しているプローブがこの3タイプのみだからです)。パワーの源は超音波で、高周波のビューホットのように高温にはできません。
このように深度とパワーの両面でビューホットは勝っていますので、ビューホットと比較して限られた深度とパワーしか出せないウルセラを同じ部位に照射することに私個人は無意味だと考えます。
実際当院にはペアドライで効果がなかったという患者様が時々ご来院されます。そのような患者様は1回または2回以上ビューホット治療を受けていますので、ビューホットでの再治療を敬遠したいという気持ちが大きいのですが、そのようなかたにも当院ではもう一度ビューホット治療をおすすめしております。その理由は、前述しましたように、施術者もしくは施術を行なうクリニックの技術で同じ機器でも治療効果が大きく違うからです。他のクリニックでビューホット治療を受けて効果がなかったかたも是非当院でのビューホット治療を受けていただきたいというのが僕の切なる願いです。かならずご満足いただける自信はあります。

ビューホット施術風景

上記写真はビューホット治療中の様子です。

もちろん一度の治療で腋臭を完璧に治したい場合は、シェービング法による手術もおすすめできます!

ビューホットワキガ・多汗症治療については
船橋中央クリニックビューホット ワキガ・多汗症治療専用ページ
青山セレスクリニックビューホット ワキガ・多汗症治療専用ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

 

イチローとの23年

彼を初めて意識したのは、僕が19歳の夏だった。
勉強しかして来なかった高校、浪人時代を終え、大学デビューしようと鼻息を荒くしていた1993年の夏。
合コンという場で、マニアックにも野球の話題で女の子と盛り上がり、その子は自分がオリックスファンだという。ある選手の大ファンだというから、僕がその選手を言い当てようと言うと、彼女は「無名だから、絶対当たんないよ」と言う。
僕は見事にその選手が『鈴木』と言い当てた。彼女はもちろん驚いていたが、僕はたまたま数日前に行われたジュニアオールスター(2軍のオールスター)で『鈴木』選手がMVPを獲得したことを『プロ野球ニュース』で見て知っていた。
『鈴木』とはまだ無名時代のイチロー選手のことだ。
それからというものの、僕はイチロー選手が少し話題になるたびに注視していたが、それから1年後にはもうイチローは大スターになっていた。
イチロー選手は世間の誰にとってもそうであるように、僕にとってもただの国民的大スターだったが、より僕が彼を意識せざるを得なかった理由は、彼が僕と同学年で同じ1973年生まれだったからだ。
当時僕は医学生だったが、いつしかの夏に関西にある実家に帰省した時にイチローの年齢と年俸が父と話題になり、父が「同い年なのに、あっちは1億稼いで、こっちは毎年数百万かかるでえ。えらい違いやでえ」と僕の学費が負担になっていることに少し皮肉を込めて言われたことを覚えている。父にとってはもちろん深意があったわけではないが、その言葉はまだ精神的に成熟しきれていない20歳ちょっとの僕の胸に深く刻みこまれ、それからというものの、より一層イチローを意識した。
『イチロー派』か『松井派』というのは、野球好きの僕らの世代にとってはいつも話題になることだったが、父のあの言葉のせいかわからないが、僕はいつしか『松井派』になっていた。松井の言動はすべてにおいて尊敬していたが、イチローのことを尊敬してみることはなかった。イチローがインタビューで「僕は才能をもった天才ではない。ただ、努力することに関して言えば、努力の天才とは言える」というようなことを言っていたのも何かしゃくに触っていた。『俺は何の才能もないけど、勉強1日10時間以上して努力だけで慶応医学部に入れたよ』とか、あるいは、『こっちはいくら努力してもただの医科歯科リーグのアメフト部員だよ』などと思っていたのかもしれない。
僕もあれから精神的に成長したのだろう。ここに書いたように確かに昔はイチローをあまりよく思っていなかったことだけは覚えているが、今現在は全く違う。
毎日イチロー選手の安打が気になる。『今日は代打かあ。スタメンでもっと使えよー』とヤフーニュースを見ながら内心つぶやいている。安打数、打率を見て一喜一憂する毎日。そのイチローが2016年6月16日、ピートローズを越えた。
『おめでとう。あんたは凄いよ!僕の中のスーパースターだよ』と心の中でその日は歓喜した。
そして、『僕は努力がまだまだ足りないよ。もっともっと努力して人間的に成長して一歩でもイチローに近づきたい』
今はそう思うよ、イチロー。

イチロー

『ピートローズ越え』して声援に応えるイチロー
元神賢太

大きすぎて垂れたバスト(貧乳手術)

現在の美容外科では豊胸治療の大人気で豊胸治療全盛の時代ですが、世の中にはバストが大きすぎて悩んでいる方もけっこういらっしゃいます。
豊胸手術とはまさに逆でこれは「貧乳手術」とも言えます。
このバストを小さく手術希望されるのは年配のかたで授乳を今後することがない方に多いのが特徴です。

手術を希望される理由は、「肩こり」、「バストが邪魔」、「垂れている」などの理由です。
医学的には貧乳手術ではなく、「乳房挙上手術」あるいは「乳房縮小手術」と言います。

豊胸手術と比較して時間がかかる手術で、乳輪周周囲の傷跡が少し目立つ手術ですが、患者様の満足度は非常に高い手術です。
それでは当院で乳房挙上手術(乳房縮小手術)を受けたモニター写真をご紹介します。

乳房挙上手術前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手術前

乳房挙上手術後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手術後(2週間の抜糸直後の状態。傷保護用のテープが貼ってあります)

視覚的にも垂れた乳房よりも引きあがった乳房のほうがきれいに見えます。
この患者様にもご満足いただけました。

 

船橋美容HP「乳房挙上手術」、
青山美容HP「乳房挙上手術」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

肝斑に対するレーザートーニングの絶大なる効果

このブログでも幾度と記事にさせていただいていますが、肝斑と言われるシミに対してはレーザートーニングとビタミンイオン導入が最もよい治療です。
また、レーザートーニングでしっかり肝斑に対して治療効果を出すには、治療間隔と回数だけではなく、照射方法や出力が何よりも大事です。
それでは当院でレーザートーニング治療とビタミンイオン導入を行なった患者様をご紹介します。
レーザートーニング

上記写真:治療前
レーザートーニング

上記写真:レーザートーニング・ビタミンイオン導入5回治療後

レーザートーニング

上記写真:治療前

レーザートーニング

上記写真:レーザートーニング・ビタミンイオン導入5回治療後

レーザートーニング

上記写真:治療前
レーザートーニング

上記写真:レーザートーニング・ビタミンイオン導入5回治療後

もちろん肝斑治療ではレーザートランサミンという内服薬との併用が大事です。
レーザートーニング治療は当グループでは今までは船橋でしか受けられませんでしたが、当月より青山セレスクリニックでも受けられるようになりました!
肝斑は診断も難しいシミです。
シミでお悩みでしたら、まずはお気軽にご相談ください!

最後に上記患者様の治療後のアンケートです。

レーザートーニング

千葉市 40代 女性

10年近く気になっていた肝斑が、1回の治療ごとに

目立たなくなっていき、もっと早くやれば良かったと

思いました。

痛みも我慢できる程度のものでした。

スタッフの方も親切にして頂き、

また何かあったら、お世話になりたいです。

船橋美容HPの「レーザートーニング」
青山美容HPの「レーザートーニング」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

新しいレーザーを導入しました!

船橋中央クリニックに新しいヤグレーザー「レブライト」(RevLite SI)を導入しました!

従来のヤグレーザーと比較して高出力のため、刺青除去施術では少ない回数での除去が可能となりました。また、水色・黄緑色などの明るい色の刺青も従来の機器と比較して除去可能です。
肝斑などのレーザートーニング治療では、シミの治療だけではなく、同時により深い真皮に熱を届けることができるために、コラーゲンの再生も促すことができます。シミ除去とコラーゲン増生が同時に1度の施術でできるようになったことはかなりの進歩です。

“レブライト"

船橋中央クリニックに導入した「レブライト」(RevLite SI)

また、従来は船橋中央クリニックでしかご提供していなかったレーザートーニング治療が青山セレスクリニックでも可能となりました。
肝斑はレーザートーニング・イオン導入・トランサミンの複合治療が第一選択です。
肝斑・シミのご相談はシミ治療のスペシャリスト、船橋中央クリニック・青山セレスクリニックにお気軽にご相談ください!

船橋美容HPのレブライト紹介ページ
青山美容HPの「レーザートーニング」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

にきび治療にもフォトフェイシャル療法

ニキビは治療が遅れたり、適切な治療が行われないと、跡が目立ったり、なかなか治らないスパイラルにはまってしまいます。
悪化する前に、適切な治療を集中的に行うのがベストです。
当院では炎症性のニキビ(いわゆる赤ニキビ)に対しては、医療用の光治療(IPLやフォトフェイシャルと呼ばれる治療)を積極的におすすめします。
当院で使用しているIPL治療はフォトシルクプラスです。
フォトシルクプラスは従来の機器と比較してパワーが強く、短期間で少ない回数で治療効果が出せるのが特長です。
それでは当院で赤ニキビをフォトシルクプラスとビタミンイオン導入で治療したモニターをご紹介します。

“フォトシルク"

写真左側:治療前
写真右側:当院のフォトシルクプラスとビタミンイオン導入を5回受けた後

このモニター患者様は約1か月おきにフォトシルクプラスとビタミンイオン導入を受けただけです。
さらに炎症が強いが強い場合は、2週間おきに回数を重ねることもあります。また内服薬や外用薬を併用することもあります。

最後に患者様のアンケートです。

“フォトシルクアンケート"

「20代 女性
フォトフェイシャル イオン導入5回
・治療のきっかけ:肌荒れがひどかったため、改善したくフォトフェイシャルをしようと思った。
・クリニックを選んだ理由:近隣だったから。はじめの説明なども丁寧だったから。
・カウンセリングの内容など:わかりやすかった。とても親切にしていただきありがとうございます。
・治療の痛みかかった時間など:フォトフェイシャルの時口まわりに軽度やけどの様になったがすぐ治った。
・施術を受けた当日の様子:初めは効果があるか不安だった。継時的にみて効果を感じた。
・施術後の経過:徐々に効果を感じる事ができた。
・アフターケアの内容と感想:丁寧な説明とアドバイスをいただけて助かった。
・施術結果の感想:改善がみられてすごく嬉しい。今後も生活習慣を整えるとともに、肌の状態を良好に保ちたい。
・メッセージ:効果の出方は人それぞれだと思いますが、丁寧はカウンセリングもありますしオススメです。」

船橋美容HP「にきび治療」
青山美容HP「にきび治療」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

今年は合同で社員旅行行ってきました!

今年は医療法人社団セレスとして初めての試みしたが、船橋中央クリニックと青山セレスクリニックのスタッフとで合同で社員旅行に行ってきました。
2泊3日のグアム旅行でした。
2院のスタッフは仕事上の関わり合いが多くなり、業務がよりスムーズに、ストレスなく進むためにも、両スタッフがお互いを少しでも知るほうがよいと常々考えていました。
合同社員旅行はまさにその良い機会となり、スタッフからも一緒に旅行に行けて良かったという声も聞かれました。
僕にとっては、1月3日以来の完全オフとなり、気分転換になりました。

“社員旅行1"

“社員旅行2"

写真:社員とグアムにて。

スタッフも英気を養うことができたようで、仕事再開後の顔も皆ハツラツとしているように思えます。僕もますますサービス向上のために頑張ります!!

元神賢太

1回の治療でシミが消えます!

① シミの治療で最も大切なことは正しい診断です。
② 次に大切なのはその診断したシミに対して最も良い治療法・レーザーを用いることです。

正しい診断をしても、レーザーを取り揃えていないためにベストの治療方法を行なっていない美容皮膚科が時々見受けられます。例えば、今回写真でご紹介する日光性色素斑(老人性色素斑)はヤグレーザーでほぼ1回の治療で消えます。
ですが、ヤグレーザーがないために、フォトフェイシャルなどの光治療で治療を行なう美容皮膚科が実際にあります。日光性色素斑に対して光治療を行なうことは間違ってはいませんが、下記の写真のような日光性色素斑を光治療で行うとすれば10回以上の回数が必要です。それでも取り切れず、薄くなる程度です。
当院ではベストの治療法を受けていただけるために数多くのレーザーを取り揃えております。また、当院に置いていないレーザーのほうがベストな治療になり得る場合は、その事実を患者様にお伝えしております。「患者様に誠実に」が僕の信条です。
それでは、当院で日光性色素斑(老人性色素斑)に対してヤグレーザーを行なったモニター写真をご紹介します。

“シミ治療前"

上記:治療前の右頬にある日光性色素斑(老人性色素斑)

“シミ治療直後"

上記:治療直後の状態
ヤグレーザー治療直後はこのように肌色のテープを約1週間貼っていただきます。

“シミ治療後"

上記:治療後4か月の状態。
右頬にあった日光性色素斑(老人性色素斑)が消えてなくなりました!
日光性色素斑(老人性色素斑)は特にレーザーできれいに除去できるシミの一つです。
顔の印象で加齢を感じさせる原因として最も大きいのは、シミだと僕は考えています。
(僕もシミだけは同僚のドクターに取ってもらっています)
目立つシミがあるようでしたら、是非ご相談ください。

船橋美容HP「シミのレーザー治療」
青山美容HP「シミのレーザー治療」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

下まつ毛の逆さまつ毛治療

  • 2016-05-03 (火)

まつ毛が生える方向は通常目の外側方向なのですが、逆さまつ毛とは目の内側方向にまつ毛が生える状態です。医学用語では睫毛内反症(しょうもうないたんしょう)と言います。上まぶたの逆さまつ毛の場合、少し狭めの二重まぶたを作ることで治療できます。今回は、下まぶたの逆さまつ毛治療についてご紹介します(下眼瞼睫毛内反治療)。
下眼瞼睫毛内反症の場合は、上眼瞼と違って、皮膚を切開する必要があります。下まつ毛の生え際に沿って皮膚を切開します。この切開は、ちょうど下まぶたのたるみ治療の場合の切開線と同じです。皮膚と眼輪筋をわずかに切除し、瞼板(けんばん)に到達します。この瞼板と皮下組織を縫合し、まつ毛の方向が外側になるように矯正します。あとは、皮膚を縫合して手術が終了します。手術時間は両目で1時間弱です。目頭側の内反が強い場合は、合わせて目頭切開手術も行うこともあります。
それでは、僕が行った下眼瞼睫毛内反治療のモニター患者さんのビフォーアフターをご紹介します。

“逆さまつげ治療前右"

上記:治療前(下まつ毛が上方向に生えている)

“逆さまつげ治療後右"

上記:下まぶたの逆さまつ毛治療6か月後

“逆さまつげ治療前左"

上記:治療前(下まつ毛が上方向に生えている)

“逆さまつげ治療後左"

上記:下まぶたの逆さまつ毛治療6か月後
治療後では下まつ毛が外側方向を向いており、内反が治っています。

ちなみに手術直後はこのような状態です。

“逆さまつげ治療直後"

上記:下眼瞼睫毛内反治療直後の状態です。

“逆さまつげ治療後"

上記:下まぶたの逆さまつ毛治療6か月後
傷跡は目立ちませんのでご安心ください。

最後にモニター患者様のアンケートです。
“逆さまつげ患者様アンケート"

「女性 20代
手術内容:下まつげの逆さまつげの治療
カウンセリングから術後まで、元神先生が経過を見て下さり、安心しました。術後まつげが元に戻ることもなく、手術後もほとんど目立ってないので手術してよかったです。」

以上、今回は下まぶたの逆さまつ毛治療(下眼瞼睫毛内反治療)についてでした。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

スソワキガにはビューホット治療

スソワキガとは脇の腋臭症と同じように、陰毛部分からワキガ臭が発生する状態です。悩んでいる当人でないと世間ではあまり知られていない悩みですが、実は非常に多いご相談です。
女性の比率が非常に高いのも特徴です。たいていの場合、脇の腋臭症を伴います。女性で腋臭症があるかたは、スソワキガがないかどうか一度ご自身で確認することもおすすします。
当院で非常に多いケースとしては、以前に脇のワキガ手術を受けて腋臭症は治ったけど、陰部からも同じ匂いがして、気になってきたというご相談です。
また、スソワキガの厄介なところは、性的な興奮を伴うと、より一層臭いが強くなることです。このためパートナーに指摘されるというケースもあります。
当院では10年以上前よりスソワキガ治療を行なってきました。以前は電気凝固法と言いまして、毛根に電気針を通して高熱で焼くという治療でした。効果がある治療でしたが、1回の治療時間が長く、かつ複数回の治療が必要という点で患者さんにはご負担が大きい治療でした。
脇のビューホット治療が登場してすぐに当院ではスソワキガにもビューホット治療を開始し、非常によい結果を出しております。臭いが改善し、患者様の満足度も非常に高いです。

“ビューホット"

もしスソワキガでお悩みでしたら、是非ご相談ください。

スソワキガ治療については
船橋スソワキガ治療専用ページ
青山スソワキガ治療専用ページ
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

美容整形外科ブログトップへ

検索
フィード

ページの上部に戻る