美容整形外科ブログトップページ > キーワード > IIPL

「IIPL」のキーワード関連記事一覧

ソバカス(雀斑)もきれいになりますよ

ソバカス(雀卵斑)は、子どもの時からある場合が多く、治療しても変わらないと思いこんでいる方が多いようです。
美容のプロの立場から言うと、「ソバカスは必ず薄くなります!」と断言できます。
確かにソバカスは、肌の体質なので、「全てを跡形もなく消して、再発もさせない」ことは不可能です。
ですが、ソバカスは、治療すれば、必ず薄くなり、治療効果が必ず実感できる皮膚のシミの1つです。また、治療後も、しっかりUVケア(紫外線対策)を行うことで、再発しにくくすることができます。
当院では、IPL治療(※)とビタミンイオン導入の組み合わせで、2週間に1回ぐらいの間隔で繰り返し治療することで、ソバカスを薄くしていきます。

(※)IPL治療とは、フォトシルクプラス、フォトフェイシャルなどのフラッシュランプという光でシミを薄くしていく治療です。治療直後は、照射部位が少し赤くなる程度で、テープやガーゼの保護が必要なく、日常生活に負担をかけないところがメリットです。

IPL治療前
平成23年2月21日:治療前30代の女性で、典型的なソバカスです。

IPL治療1回
平成23年3月7日:2回目の治療前(1回目治療後約2週間)

IPL治療2回
平成23年3月25日:3回目の治療前(2回目治療後約2週間)

IPL治療3回
平成23年4月8日:4回目の治療前(3回目治療後約2週間)

IPL治療4回
平成23年4月22日:5回目の治療前(4回目治療後約2週間)

IPL治療5回
平成23年5月16日:フォトシルクとイオン導入を5回受けた治療後」

もう一度、治療前と治療後を比較いたします。

IPL治療前IPL治療5回
IPL治療前LIPL治療後L
IPL治療前RIPL治療後R
写真左:ソバカスの治療前
写真右:フォトシルクとビタミンイオン導入を5回受けた後

ソバカスはこのように必ず治療効果を実感できます。

上記は、患者さんが書いて下さった感想です(クリックすると大きくなります)。患者さんの喜ぶ姿が、僕が仕事していくための活力源です!

船橋美容HP「フォトフェイシャル療法」
青山美容HP「フォトフェイシャル療法」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

美容整形外科ブログトップページ > キーワード > IIPL

検索
フィード

ページの上部に戻る