美容整形外科ブログトップページ > キーワード > 脂肪吸引

「脂肪吸引」のキーワード関連記事一覧

ヒップ・太ももの脂肪吸引

今回は大量の脂肪吸引した太ももとヒップのモニター患者様のご紹介です。

“脂肪吸引治療前"
治療前

“脂肪吸引"
吸引した脂肪。4500㏄。

こんなに脂肪吸引することは正直あまりないです。
大量脂肪吸引は皮膚のタルミの原因となるので、あまりおこなわないのです。
この患者様は、「なるべく吸引してください」という要望が強く、ぎりぎりの線を攻めました。

“脂肪吸引後"
治療後6か月

皮膚のタルミも出ず、結果良かったです。

患者様にもすごく喜んでいただけました。
以下、患者のアンケートです。

“患者様アンケート"

「40代 女性
手術内容:脂肪吸引
吸引時67kg→半年後47kg サイズ15号→9号

こちらの病院は吸引手術が全身麻酔な所、日帰り入院ということで選びました。
手術そのもの退院まで6時間くらいだったと思います。はじめ1ヶ月くらいは
「そのうち引き締まる」とい先生の意味がわからず不安でしたが、1ヶ月半くらいから
だんだんしまってきました。そうなると嬉しくて運動して運動してダイエットもしました。
吸引後脂っこいものがきらいになり、汗をかきやすくなるという何気ない体質改善がありました。
心配していた皮膚のたるみも全くなく手術後の傷も目立たなく安心しています。
どんなに痩せた時も足とお腹のぽっちゃりは残っていたのですが、吸引のおかげで今は嬉しいです。
ぜひこの病院を選んでくださるといいと思います。よかったです!!」

船橋美容HP「ボディジェット脂肪吸引」
青山美容HP「脂肪吸引」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

全周性の二の腕の脂肪吸引

上腕(二の腕)の脂肪吸引のモニター写真をご紹介します。
太った体型ではないモニターさんでしたが、二の腕をもっと細くしたいということでした。
上腕の脂肪吸引では、一般的には腕を上げた際に重力で下がる部分(下記の赤斜線部分)を吸引します。

二の腕脂肪吸引一般

この赤斜線部分に最も脂肪がついていますので、ここだけ脂肪吸引しても、細くはなります。ただ、それほど多くはないのですが、この赤斜線部分以外にも脂肪がついていますので、より完璧な脂肪を除去するなら、上腕の全周にわたって脂肪吸引を受ける必要があります(下記の黄色斜線部分)。

二の腕脂肪吸引全周性

全周性の脂肪吸引では、手術を行う側も受ける側も手術時間が長くなるので、少したいへんになりますが、満足度はぐっと上がりますよ!
それではモニター写真をご紹介します。

二の腕脂肪吸引前1
二の腕脂肪吸引後2
写真:上段が脂肪吸引前、下段が脂肪吸引後約6か月

二の腕脂肪吸引前3
二の腕脂肪吸引後4
写真:上段が脂肪吸引前、下段が脂肪吸引後約6か月

二の腕脂肪吸引前5
二の腕脂肪吸引後6
写真:上段が脂肪吸引前、下段が脂肪吸引後約6か月

二の腕脂肪吸引前7
二の腕脂肪吸引後8
写真:上段が脂肪吸引前、下段が脂肪吸引後約6か月

下側(最初の写真で赤斜線したところ)だけでなく、上腕の上側(二頭筋の上)の脂肪も除去されていることがわかると思います。通常の下側だけの脂肪吸引では、このような変化はありません。

二の腕脂肪吸引前9
二の腕脂肪吸引後10
写真:上段が脂肪吸引前、下段が脂肪吸引後約6か月

二の腕脂肪吸引前11
二の腕脂肪吸引後12
写真:上段が脂肪吸引前、下段が脂肪吸引後約6か月

術後は、前腕と比較すると、上腕のほうが明らかに細くなっていることもわかると思います。
全周性の脂肪吸引の効果は絶大です!

最後の患者さんのアンケートです。

患者さんにも喜んでいただけました(^O^)

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

脂肪吸引だけで治療した偽性女性化乳房

女性化乳房は何度かこのブログでもご紹介していますが、いずれも乳腺組織が男性にしては発達しているために生じている女性化乳房でした。これは真性女性化乳房と言います。
今回ご紹介する女性化乳房は、治療前の検査で胸のふくらみが乳腺組織によるものではなく、局所的な脂肪の過度な発達によることがわかりました。このような女性化乳房を偽性女性化乳房と言います。真性女性化乳房の治療は、乳輪を切開して乳腺組織を除去しますが、偽性女性化乳房の治療は、脂肪吸引で治療します。
それでは、モニターさんの写真です。

偽性女性化乳房B1
偽性女性化乳房B2
偽性女性化乳房B3
偽性女性化乳房の治療前です。かなり膨らんでいますが、男性です。乳腺組織もありません。

偽性女性化乳房脂肪
吸引した脂肪です。

偽性女性化乳房直後
脂肪吸引で治療し、治療後1週間の状態です。偽性女性化乳房の脂肪吸引手術後は、通常の脂肪吸引手術の術後と比較して、内出血が強めに現れます。

偽性女性化乳房A1
偽性女性化乳房A2
偽性女性化乳房A3
偽性女性化乳房の脂肪吸引後約3か月です。少しまだ皮膚に色味が残っていますが、これもあと数か月で普通の皮膚の色に戻ります。胸のふくらみがしっかり取れています。

真性にしても、偽性にしても、女性化乳房自体、世間にはあまり知られていなくて、一人で悩んでいる方が多いようです。女性化乳房は必ずきれいに治療できて、悩みが解消されるものなので、是非お気軽にご相談ください。

船橋美容HP「女性化乳房」
青山美容HP「女性化乳房」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

今なら、夏に間に合います!脂肪吸引

薄着になる夏場に脂肪吸引を希望されるかたがやはり多いのですが、脂肪吸引手術の後は、しばらく腫れたり、内出血がある期間があります。この腫れや内出血の期間が完全に引くまで通常2~3か月かかりますので、その期間を見越したうえで、治療を計画する必要があります。夏の水着のために、脂肪吸引を受けられるなら、5月中に是非受けてください!
それでは、船橋中央クリニックでボディジェットによる脂肪吸引を受けられた方のモニター写真です。脂肪吸引した部位は、下腹部の1か所のみです。

脂肪吸引前斜め脂肪吸引前横
平成23年4月27日:ボディジェット脂肪吸引前の写真です

脂肪吸引3日後
平成23年4月30日:脂肪吸引術後3日目です。腫れています。

脂肪吸引10日後
平成23年5月6日:脂肪吸引術後10日目の写真です。かなり腫れが引いています。

脂肪吸引後斜め脂肪吸引後横
平成23年7月28日:ボディジェット脂肪吸引術後3か月の写真です。腫れが完全に引いた写真です。

この方は、下腹部だけの脂肪吸引でしたが、ご満足していただけたようです。
ボディジェット脂肪吸引は従来の脂肪吸引と比較して痛くないのが、最大の特長です。

患者様アンケート(クリックで大きくなります)

最後にもう一度ビフォーアフターの写真です。
脂肪吸引前横脂肪吸引後横

脂肪吸引前斜め脂肪吸引後斜め

船橋美容HP「ボディジェット脂肪吸引」
青山美容HP「ボディジェット脂肪吸引」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

 

総合的な若返り治療(第2回)

前回に引き続き、フェイスリフト、頬の脂肪吸引をした患者様のご紹介です。
フェイスリフトと頬の脂肪吸引により以下の若返り効果があります。

1. フェイスリフトによりほうれい線が浅くなる
2. フェイスリフトにより口角のたるみが目立たなくなる
3. フェイスリフトと頬の脂肪吸引により、フェイスラインがシャープになる
4. フェイスリフトにより首のたるみが解消される

若返りポイント

この5つの効果に着眼して、ビフォーアフターの写真を見てください。
写真は治療前が58歳で、アフターの写真は治療後6カ月後で、59歳です。

若返り前正面若返り後正面
若返り前左若返り後左
若返り前右若返り後右

フェイスリフトと頬の脂肪吸引の劇的な効果がよくわかると思います。
もちろん、脂肪吸引をしないで、フェイスリストだけでも効果は十分あります。
ただ、この患者様のように、頬の脂肪により顔全体の輪郭が四角に見える場合は、脂肪吸引を同時に受けられることをおすすめしています。

傷跡が気になるかたのために傷跡だけアップにしました。

若返り傷

左右ともに耳の縁のところに傷跡がありますが、全く目立ちません。

ほうれい線や口角のたるみを浅くし、目立たなくさせる治療がいろいろありますが、効果が最もあるのは今回ご紹介したフェイスリフト手術です。

もちろん、患者様のご状態やご年齢を考慮しておすすめする治療はかわってきます。

船橋美容HP「アンチエジング治療のポイント」「フェイスリフト手術」
青山美容HP「アンチエジング治療のポイント」「フェイスリフト手術」
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

40代の脂肪吸引(第2回)

「前々回のブログ」でご紹介したモニターさんは、同時に太ももの脂肪吸引も受けていました。
太ももの脂肪吸引は、太ももの内側・外側・前面・後面と膝の内側・前面の6カ所の分かれていて、この全てを脂肪吸引するのが理想的です。ただ、このモニターさんは、おなかの脂肪吸引と同様、ご予算の関係で、太ももの内側と膝上の2カ所のみの脂肪吸引を行いました。

太もも脂肪吸引前1太もも脂肪吸引後1
太もも脂肪吸引前2太もも脂肪吸引後2
写真左:脂肪吸引前
写真右:太ももの内側と膝上の脂肪吸引後

2カ所だけの脂肪吸引でも、患者さんにはご満足していただけました。股の間がすっきりして、「股ずれ」が起こらなくなったと喜んでいました。

船橋中央クリニックでは、今なら最新の脂肪吸引「ボディジェット」がキャンペーン中です。
上記モニターのように、太ももの2カ所の脂肪吸引の場合、551,250円(税込)です。
詳細は「こちら」をご参照くださいね!

千葉の美容整形外科 船橋中央クリニック 元神賢太

40代の脂肪吸引

長い間皮下脂肪が付いていると、そこの部位の皮膚が伸びてしまい、皮膚にタルミが現れます。この場合、脂肪吸引をすると、脂肪のタルミが残ってしまいます。ただ、若いうちに脂肪吸引した場合は、一時的にタルミが出たとしても、時間の経過とともに皮膚が収縮し、タルミは目立たなくなります。僕は20,30代のうちに脂肪吸引をおすすめするのは、こういう理由からです。
しかしながら、脂肪吸引を希望される患者さんで最も多いのは、40代~50代です。今回は、その年代のモニター患者のご紹介です。
ご紹介する写真は、上腹部と下腹部の脂肪吸引の前後です。お腹の脂肪吸引は、上腹部と下腹部に加え、ウェストと腰の合計4カ所を受けると、お腹全周の脂肪がなくなるので理想的ですが、このモニターさんの場合は、ご予算の関係で上腹部と下腹部の2カ所の脂肪吸引となりました。

脂肪吸引前1脂肪吸引前2 脂肪吸引前3
脂肪吸引後1脂肪吸引後2 脂肪吸引後3
写真上段:脂肪吸引前
写真下段:上・下腹部の2カ所の脂肪吸引後

ご覧のように、皮膚のタルミが少し出ていますが、術前の脂肪の付き具合や年齢から、この程度のタルミが出るのは仕方がないところです。何よりも、脂肪がたくさん取れ、書いていただいた感想のようにご満足していただけました。

患者さんに書いていただいたアンケート(クリックすると大きくなります)

船橋中央クリニックでは、今なら最新の脂肪吸引「ボディジェット」がキャンペーン中です。
上記モニターのように、上・下腹部の2カ所の脂肪吸引の場合、551,250円(税込)です。
詳細は「こちら」をご参照くださいね!

千葉の美容整形外科 船橋中央クリニック 元神賢太

ボディジェットによる最新脂肪吸引のお知らせ!!(新製品情報)

ボディジェット

千葉県では、当院だけ!!
最新!!
ボディジェットによる脂肪吸引

ボディジェットとは、ドイツで開発された最新の脂肪吸引専用の医療機器で、日本国内に僅か数台しかありません。従来の脂肪吸引と比較して、圧倒的に手術時の出血が少なく、手術後の痛みも大幅に軽減しています。これは、ボディジェットが水を勢いよく噴射することで、血管や神経などは傷つけず脂肪だけを溶かして吸引するからです。内出血や腫れなどダウンタイムも短く、日常生活にすぐ復帰できます。
腫れない! 
痛くない! 
ダウンタイムが少ない!
のが最大の特長です!

特別価格、20%OFF!
モニターでは、30%OFF!!
(1日お一人様限定) 

是非、最新の脂肪吸引「ボディジェット」をお試しください!

<ボディジェットの特長(詳細)>
1.腫れない!
従来の脂肪吸引は用手的にチューブで脂肪を削る作業でしたが、ボディジェットでは、水の噴射で脂肪を溶かして吸引を行います。そのため、脂肪以外の血管や神経の損傷は少なく、手術後の腫れが少ないのです。
2.痛くない!
従来の脂肪吸引と比較して圧倒的に、血管や神経の損傷は少ないため、手術後もあまり痛くありません。
3.ダウンタイムが少ない!
従来の脂肪吸引では、腫れと痛みのため、翌日の仕事や家事をつらいと感じる方も多かったのですが、ボディジェットでは腫れも痛みも少ないため、家事、仕事などの日常生活にすぐ復帰できます。



特別価格、20%OFF!
モニターでは、30%OFF!!
(1日お一人様限定) 

是非、最新の脂肪吸引「ボディジェット」をお試しください!
<モニター詳細>
●モニター適用部位及び料金の詳細は、こちらです。
★例えば
腹部全体の上腹部・下腹部の2カ所を525,000円(税抜)
  腹部全体+ウェストの3カ所を700,000円(税抜)
  太もも全体+お尻の移行部を805,000円(税抜)

で受けられます

※静脈麻酔50000円、または、全身麻酔100,000円が別途かかります。
ボディジェットについて、さらにくわしい説明はこちらです。
http://www.funa-biyou.com/bodyjet.php

以上船橋中央クリニック新製品・新着情報でした!

新しい脂肪吸引機「ボディジェット」を導入しました!

注文していた新しい脂肪吸引機「ボディジェット」がようやく納品されました(^O^)/
デモ機で何度か使用したのですが、今までの脂肪吸引に比べて、圧倒的に患者さんの負担が軽減されています。
今までの脂肪吸引では、脂肪吸引の量が多いと、それと比例して、どうしても手術中の出血量が増えていました。出血量が多いと、術後の腫れや痛みを強く感じたり、貧血症状で全身のだるさを感じてしまいます。そのため、今までは、おなか全周(上腹部・下腹部・ウェスト・腰)の脂肪吸引や太もも・膝全体の脂肪吸引を受けた場合などは、翌日は仕事に行けない場合が多かったのです。
しかし、このボディジェットでは、ほとんど出血しないので、患者さんの負担が今までとは全く違います。

脂肪吸引前脂肪吸引後
写真左:おなか全周(上腹部・下腹部・ウェスト・腰)の脂肪吸引前
写真右:ボディジェットを使用した脂肪吸引翌日(圧迫のために使用したテープの跡が付いています)

脂肪吸引量は、約4000ccでしたが、手術終了直後より普通にスタスタと歩いていました。従来の脂肪吸引では、吸引量が1000ccを超えると、手術直後はだるくて、なかなか歩けませんでした。翌日も、内出血は少なく、患者も前日に4000ccも脂肪吸引したとは思えない程、ピンピン、元気でした。
ボディジェットは、本当にすばらしい機械ですので、脂肪吸引を検討している方は、是非ボディジェットを使用した脂肪吸引を受けて下さい!

今なら、お腹1カ所21万円でキャンペーンを行っています!

キャンペーンの詳細は「こちら」

美容HP「脂肪吸引」もご参照ください。

千葉の美容整形外科 船橋中央クリニック 元神賢太

アンチエイジング尽くし(第2回)

前回のご紹介した患者様が受けられたフェイスリフト手術について解説いたします。

アンチエイジング前正面アンチエイジング後正面

アンチエイジング前左アンチエイジング前左

アンチエイジング前右アンチエイジング前右
写真左:手術前
写真右:手術後約3カ月

フェイスリフト手術と同時に頬と首の脂肪吸引手術も行いました。2重顎も解消されて、すっきりさせました。

フェイスリフト手術は、「若返り治療の王様」みたいなもので、まさに最強・最善の若返り治療です。必要なのは、「思い切って手術を受けてみよう」という患者様の一歩踏み出す勇気だけです。満足度がかなり高い施術なので、おすすめです!

美容HP「フェイスリフト手術」もご参照ください。

千葉の美容整形外科 船橋中央クリニック 元神賢太

美容整形外科ブログトップページ > キーワード > 脂肪吸引

検索
フィード

ページの上部に戻る