美容整形外科ブログトップページ > キーワード > 小顔

「小顔」のキーワード関連記事一覧

エラ削りはもはや不要!ボトックスで骨も細くなる??

当院オリジナルの小顔ボトックス3回治療の治療前後のモニター写真をまずご紹介します。

“エラボトックス治療前1"
上記:ビフォー

“エラボトックス治療後1"
上記:アフター

“エラボトックス治療前2"
上記:ビフォー

“エラボトックス治療後2"
上記:アフター

ボトックス治療で見事に小顔になっています。
ただ斜めの写真で見ていただきたいのですが、エラのはりの程度が筋肉だけではなく、骨まで小さくなっているようにも見えます。
エラボトックスでエラの骨まで小さくなっている可能性があるということです。
これが事実かどうかは今後レントゲンで考察する必要がありますが、筋肉が萎縮するとそれが付着している骨まで萎縮することはよくあることです。
皆様の中でも骨折の経験があるかたならわかると思いますが、ギブスで腕や足を固定しますと、そのギブス固定を外した時は、腕や足がすごく細くなります。これは筋肉が細くなっているだけではなく、その中心にある骨まで細くなっているからです。この事実は医学的に証明されています。
同様で、エラボトックス注射でエラの筋肉(咬筋)を萎縮させると、その咬筋が付着しているエラの骨(下顎骨の下顎角)まで細くなる可能性があります。
エラを小さくするために骨を削るという「エラの骨削り」という手術は昔からありますが、僕はこのエラ削り手術はもはや不要と考えます。
ボトックスで骨まで小さくすることができるからです。
もちろんボトックスの注入量と間隔が大事です。
当院では、オリジナルの注入方法(量と間隔)で、エラの骨削り以上の小顔効果を実現させます!

船橋美容HP「小顔エラボトックス」
青山美容HP「小顔エラボトックス」
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太 

えらボトックス注射で誰にも気付かれずに小顔に!顔痩せ効果絶大!

今回は久しぶりにえらボトックス注射のモニターさんをご紹介します。

“エラボトックス治療前"

“エラボトックス治療後"

写真上側:えらボトックス注射前
写真下側:えらボトックス注射、3回施術後

小顔のエラボトックスは、1回打っただけではすぐに戻ってしまい、効果も非常に弱いものです。
当院では短い期間内に3回連続ボトックス注射を行うことで、他のクリニックにはない持続性と効果を出しております。
エラボトックス注射は単にエラの筋肉だけが小さくなるわけではありません。写真を見てわかりますように、頬全体が痩せた印象になります。つまり、顔全体の痩身効果(顔痩せ効果)、小顔効果をもたらします!

最後に上記モニター患者さんに記入していただいたアンケートです。

“エラボトックスアンケート"

「20代 女性 ボトックス(エラ)4回セット
1.施術のきっかけ:エラがはってきて(りんかく)が悩みでした。
2.このクリニックを選んだ理由:ホームページを見て他のところとは違うやり方と効果の期待
3.カウンセリングの感想:ホームページとは少し違いましたがとても説明は詳しくしてくださいました。
4.施術の内容など:エラボトックスだったのでとても早かったです。
5.施術日当日の様子:とても居心地が良く、気持ち良く来院、施術が受けられました。
6.施術後の経過:効果は確実にありました。とても満足しています。
7.アフターケアの内容:とくに困ったことはありません。
8.施術結果の感想:効果はありました。とても満足しています。
9.メッセージ:こちらの都合と勘違いでご迷惑をおかけしました。それでも皆さん対応良くしてくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。色々と申し訳ありません。ありがとうございました。」

簡単に顔痩せしたい、周囲に気付かれずに小顔になりたい方は是非当院の小顔エラボトックス注射をご検討ください!

船橋美容HP「小顔エラボトックス」
青山美容HP「小顔エラボトックス」
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

エラボトックス注射による小顔治療

エラのボトックス注射のモニター患者のご紹介です。

当院では、3回もしくは4回の連続での注射をおすすめしております。

エラボトックス治療前
エラボトックス治療前の状態です。

エラボトックス治療後

エラボトックス注射を4回注射したのち、9か月後の写真です。

連続で打つことにより、エラの縮小効果も大きく、また、持続性も出ます。

最後に患者様の感想です。

患者様アンケート

「性別:女性 30代
 治療内容:ボトックス
やせた?と人に聞かれる事が多くなりました。
頬骨が気になる位シャープになった気がします。
注射は痛かった。かむとポコッとふくらんでいたえらの
筋肉がでなくなりました。やって良かったです。」

船橋美容HP「エラボトックス」
青山美容HP「エラボトックス」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

小顔ボトックス注射

ボトックス注射による小顔治療のモニターさんのご紹介です。

えらボトックス前
治療前の状態です。
それほど、エラが張っているわけではありませんが、患者様がもっと小顔になりたいという希望で治療を開始しました。

えらボトックス後1
ボトックス1回注射後

えらボトックス後2
ボトックス2回注射後

えらボトックス後3
ボトックス3回注射後

えらボトックス後4
ボトックス4回注射後

どこまで、エラを小さくしたいかにより、治療回数は異なりますが、通常3回までは必ず受けるようにおすすめしています。治療後にいくらか戻るからです。
今回のモニターさんは4回連続での治療を希望されました。
効果はご覧のように劇的です。

患者様アンケート

船橋美容HP「エラボトックス注射」
青山美容HP「エラボトックス注射」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

小顔ボトックス注射

このブログでも幾度となく紹介している小顔ボトックス注射です。
エラの筋肉にボトックスを注射して、小顔になる方法です。

エラボトックス前エラボトックス後
写真左:ボトックス注射前
写真右:小顔ボトックス注射(エラボトックス)、4回施術後

ちょっと今回のモニターさんは違いがわかりにくいですか?!
ご本人はかなり満足しています。

わかりやすくするために輪郭に沿って、下の写真のように線を引いてみました。

エラボトックス前2エラボトックス後2

これで変化したところがわかりますかね?!
もう1回ビフォー、アフターをお見せしますね。

エラボトックス前エラボトックス後

船橋美容HP「エラボトックス」
青山美容HP「エラボトックス」
もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

劇的に小顔に!No.2

今回は、以前にもこのブログで紹介したこともあるエラボトックスの話です。
以前の話「劇的に小顔に!」はこちらです。
上記のブログを見て「自分も受けたい」と思ってくださった患者さんがモニターになってくれました。
エラボトックス小顔注射 エラボトックス小顔注射
写真左:エラボトックス注射前
写真右:エラボトックス4回注射後

以前と同様に劇的に小顔になりました。
ボトックスの通常の注射方法ではここまで変わることはできません。
船橋中央クリニックで私が考案した方法(少し偉そうですが、、、)でこそ実現します!
一度小さくなったエラは元に戻ることはありません。

船橋美容HP「エラボトックス」
青山美容HP「エラボトックス」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

動画作成しました!

こちらのモニターさんのビフォー・アフターの写真をご覧になりたい方はこちらをクリック!
http://www.funa-biyou.com/jirei.html

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

劇的に小顔に!(モニター解説No.1)

今回より数回にわたり、船橋中央クリニックで複数の治療を受けていただいた患者さんのbefore,afterを治療ごとにくわしく解説したいと思います。
初回は、エラボトックスについてです。
エラボトックスとは
えらの部分にある咬筋という筋肉は発達していると顔を大きく見せ、「エラ張り顔」になります。ボトックスをこの筋肉に注射すると、筋肉が小さくなり、小顔になります。治療時間は注射だけですので、約1分程度で終了します。注射後2週間後より、顔がシャープになります。
従来エラが張っている場合の治療として、大がかりなエラ削り(骨削り手術)しか方法がありませんでした。ボトックスの登場後も、ボトックスの持続期間が約6か月で元に戻ってしまい、永久的な効果を望む方はやはり、エラ削りしか選択肢がありませんでした。しかし、船橋中央クリニック独自のエラボトックス注射方法で、オーバーに言うと、歴史がかわります!この独自の方法では、筋肉自体が劇的に小さくなり、永久的な効果が望めます。もはやエラ削りが不要なのです。

エラボトックスで小顔 エラボトックスで小顔2

FL1前縮小 FL1後縮小

写真解説:違いが明らかですので、どれがbeforeでどれがafterかはわかると思います。エラの張りが全く違っていて、かなり小顔になりました。

船橋美容HP「エラボトックス」
青山美容HP「エラボトックス」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

小顔に!えらボトックス

顔の輪郭でえらが張っていることを気にしている方は多いです。えらが張る原因は、下記によるものです。
1.アゴの骨(下顎骨)の端(下顎角)が出っ張っている
2.骨の上の筋肉(咬筋)が肥大している
3.上記1,2の両方
上記の治療方法はそれぞれ、
1.下顎骨を削る、
2.筋肉を小さくする、
3.下顎骨を削り、更に筋肉を一部切除することです。
手術まではしたくない方にお奨めするのが、2.の筋肉を小さくする方法で、これは注射で行うことができます。
顔のしわとりに使われているボトックスは、筋肉を萎縮させる作用もあります。これを3回ほど行うと、筋肉が萎縮し、持続的な小顔効果が得られます。

小顔 えらボトックス1 小顔 えらボトックス2

小顔 えらボトックス3 小顔 えらボトックス4

写真上段:ボトックス治療前。右と比べて左側のえらが張っているのが悩みとのこと。
写真下段:左のみボトックス注射2回治療後5ヶ月。

なかなか写真ではわかりずらいですが、本人は結構満足しています。触診すると効果は明らかで、右側よりも咬筋は小さくなっています。この後、3回目のボトックス治療を行いました。

船橋美容HP「エラボトックス」
青山美容HP「エラボトックス」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

美容整形外科ブログトップページ > キーワード > 小顔

検索
フィード

ページの上部に戻る