美容整形外科ブログトップページ > キーワード > 女性化乳房

「女性化乳房」のキーワード関連記事一覧

実は片側が多い男の真性女性化乳房

女性化乳房には、男性なのに乳腺組織が発達している真性女性化乳房と脂肪が乳房にように見えてしまう偽性女性化乳房の2通りがあります。
真性女性化乳房の場合、比較的多いのが片側の女性化乳房です。
以前のブログでもご紹介した患者様も片側でしたが、今回ご紹介する真性女性化乳房も片側です。

それでは写真を紹介します。

治療前
“女性化乳房手術前正面"

“女性化乳房手術前真横"

“女性化乳房手術前斜め"

治療後2週間

“女性化乳房手術後正面"

“女性化乳房手術後真横" 治療後2週間

“女性化乳房手術後斜め"

ちょっとグロいですが、ブログなので、手術の詳細を紹介しますね。
まず手術では横になっているので、その状態で、触知上乳腺が存在する位置をマーキングします。また、切開部位は乳輪の下側半分をこのようにギザギザに切開します。

“女性化乳房手術マーク"

下記は手術中の写真ですが、糸で引っ張られている白い組織が乳腺組織です。黄色いのは、正常な脂肪組織です。

“女性化乳房手術中"

下記写真は取り出した乳腺組織を胸の上に置いたところです。ちょうと手術前のマーキングの大きさに一致することを確認しています。

“女性化乳房手術直後"

傷は月が経つとさらに目立たなくなります。

下記写真は手術後11か月の傷の状態です。

“女性化乳房手術傷跡"

最後に患者様にお答えいただいたアンケートです。

“女性化乳房手術アンケート"

患者様アンケート

「20代 男性 その他美容整形
クリニックを選んだ理由:ネットで見ました。なんとなく。
施術の内容・痛みなど:痛みは全然ありませんでした。
施術結果の感想:胸がきれいいになくなったので良かったです。
メッセージ:みな親切だったのでここに決めて良かったです。」

船橋美容HP「女性化乳房」
青山美容HP「女性化乳房」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

脂肪吸引だけで治療した偽性女性化乳房

女性化乳房は何度かこのブログでもご紹介していますが、いずれも乳腺組織が男性にしては発達しているために生じている女性化乳房でした。これは真性女性化乳房と言います。
今回ご紹介する女性化乳房は、治療前の検査で胸のふくらみが乳腺組織によるものではなく、局所的な脂肪の過度な発達によることがわかりました。このような女性化乳房を偽性女性化乳房と言います。真性女性化乳房の治療は、乳輪を切開して乳腺組織を除去しますが、偽性女性化乳房の治療は、脂肪吸引で治療します。
それでは、モニターさんの写真です。

偽性女性化乳房B1
偽性女性化乳房B2
偽性女性化乳房B3
偽性女性化乳房の治療前です。かなり膨らんでいますが、男性です。乳腺組織もありません。

偽性女性化乳房脂肪
吸引した脂肪です。

偽性女性化乳房直後
脂肪吸引で治療し、治療後1週間の状態です。偽性女性化乳房の脂肪吸引手術後は、通常の脂肪吸引手術の術後と比較して、内出血が強めに現れます。

偽性女性化乳房A1
偽性女性化乳房A2
偽性女性化乳房A3
偽性女性化乳房の脂肪吸引後約3か月です。少しまだ皮膚に色味が残っていますが、これもあと数か月で普通の皮膚の色に戻ります。胸のふくらみがしっかり取れています。

真性にしても、偽性にしても、女性化乳房自体、世間にはあまり知られていなくて、一人で悩んでいる方が多いようです。女性化乳房は必ずきれいに治療できて、悩みが解消されるものなので、是非お気軽にご相談ください。

船橋美容HP「女性化乳房」
青山美容HP「女性化乳房」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

女性化乳房

今回で3回目となる女性化乳房のご紹介です。
今回のご紹介するのは、片側だけ膨らんでいる10代の男の子です。
女性はもちろん2次性徴で胸が思春期で膨らみますが、男性も膨らんでいるしまうことがあります。女性化乳房の発生頻度は、日本人で0.1%~0.3%と言われています。思春期に膨らんでしまう女性化乳房は、1年くらいで自然消失する場合も多いのですが、消失しない場合や、悩みが大きい場合は手術をおすすめします。
女性化乳房手術前1
女性化乳房手術前2
女性化乳房手術前3
写真:手術前の女性化乳房(左側だけ)

女性化乳房手術
写真:手術は、乳輪の下側半分を切って、乳腺組織及び付随する脂肪組織を取り出します。

女性化乳房手術中
写真:手術中の様子

女性化乳房脂肪
写真:切除した乳腺組織と脂肪。かなり大物でした。

女性化乳房手術直後
写真:手術後3日目の状態

女性化乳房手術後1
女性化乳房手術後2
女性化乳房手術後3
写真:手術2週間の状態

手術後は、この男の子とそのお母さんには、かなり喜んでいただけました。この仕事にやりがいを感じる瞬間です(*^_^*)

船橋美容HP「女性化乳房」
青山美容HP「女性化乳房」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

女性化乳房

男性の女性化乳房のモニター写真です。
以前にも一度紹介したことがありますが、男なのに胸にふくらみがある状態です。
女性化乳房の要素は2つありまして、乳輪の下に乳腺組織が発達しているという要素と、
その乳腺組織周囲の脂肪が多いという要素です。
男は、女性と違って、脂肪自体がつきにくいのですが、女性化乳房があるかたは、この乳腺組織があることで、周囲に脂肪組織が多い傾向にあります。

女性化乳房手術前正面女性化乳房手術後正面
女性化乳房手術前横女性化乳房手術後横
写真左側:手術前。女性化乳房の状態
写真右側:手術後、1年。胸のふくらみが取れていています。

手術では、乳腺組織だけではなく、周囲の脂肪も一緒に切除します。

乳腺 脂肪組織
写真:切除した乳腺組織と脂肪組織

皆様、かなり長年の悩みであったようで、手術後は特に喜んでくれます。

患者様アンケート
上記:患者さまからのアンケート

美容HP「女性化乳房」もご参照ください。

千葉の美容整形外科 船橋中央クリニック 元神賢太

女性化乳房

「人に言えない悩み」が解消された患者さんは本当にいい笑顔を見せてくれます。この仕事をやっていてよかったと思う瞬間です。

今回の男の子もそんな笑顔を見せてくれました。18歳の男の子です。女性のように胸が膨らんでいたこと悩みでした。男性も、大なり小なり乳腺組織がありますが、量が多いと、女性のバストのように見えてしまいます。このように男なのに、乳腺組織が多い状態を「女性化乳房」と言います。

女性化乳房手術前 女性化乳房手術後

女性化乳房2手術前 女性化乳房2手術後
写真左:女性化乳房の手術前
写真右:手術後約4カ月

手術は、乳輪の外周に沿って、切開します。そこから、乳腺組織を取り出します。傷はきれいに治りますので、手術後も目立ちません。

どんな患者様の感謝の言葉もうれしいですが、これくらいの年代の子に言われると一層うれしいですね。(^O^)/

美容HP「女性化乳房」もご参照ください。

千葉の美容整形外科 船橋中央クリニック 元神賢太

美容整形外科ブログトップページ > キーワード > 女性化乳房

検索
フィード

ページの上部に戻る