美容整形外科ブログトップページ > キーワード > 偽性女性化乳房

「偽性女性化乳房」のキーワード関連記事一覧

脂肪吸引だけで治療した偽性女性化乳房

女性化乳房は何度かこのブログでもご紹介していますが、いずれも乳腺組織が男性にしては発達しているために生じている女性化乳房でした。これは真性女性化乳房と言います。
今回ご紹介する女性化乳房は、治療前の検査で胸のふくらみが乳腺組織によるものではなく、局所的な脂肪の過度な発達によることがわかりました。このような女性化乳房を偽性女性化乳房と言います。真性女性化乳房の治療は、乳輪を切開して乳腺組織を除去しますが、偽性女性化乳房の治療は、脂肪吸引で治療します。
それでは、モニターさんの写真です。

偽性女性化乳房B1
偽性女性化乳房B2
偽性女性化乳房B3
偽性女性化乳房の治療前です。かなり膨らんでいますが、男性です。乳腺組織もありません。

偽性女性化乳房脂肪
吸引した脂肪です。

偽性女性化乳房直後
脂肪吸引で治療し、治療後1週間の状態です。偽性女性化乳房の脂肪吸引手術後は、通常の脂肪吸引手術の術後と比較して、内出血が強めに現れます。

偽性女性化乳房A1
偽性女性化乳房A2
偽性女性化乳房A3
偽性女性化乳房の脂肪吸引後約3か月です。少しまだ皮膚に色味が残っていますが、これもあと数か月で普通の皮膚の色に戻ります。胸のふくらみがしっかり取れています。

真性にしても、偽性にしても、女性化乳房自体、世間にはあまり知られていなくて、一人で悩んでいる方が多いようです。女性化乳房は必ずきれいに治療できて、悩みが解消されるものなので、是非お気軽にご相談ください。

船橋美容HP「女性化乳房」
青山美容HP「女性化乳房」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

美容整形外科ブログトップページ > キーワード > 偽性女性化乳房

検索
フィード

ページの上部に戻る