美容整形外科ブログトップページ > 美肌治療 > 肝斑に対するレーザートーニングの絶大なる効果

肝斑に対するレーザートーニングの絶大なる効果

このブログでも幾度と記事にさせていただいていますが、肝斑と言われるシミに対してはレーザートーニングとビタミンイオン導入が最もよい治療です。
また、レーザートーニングでしっかり肝斑に対して治療効果を出すには、治療間隔と回数だけではなく、照射方法や出力が何よりも大事です。
それでは当院でレーザートーニング治療とビタミンイオン導入を行なった患者様をご紹介します。
レーザートーニング

上記写真:治療前
レーザートーニング

上記写真:レーザートーニング・ビタミンイオン導入5回治療後

レーザートーニング

上記写真:治療前

レーザートーニング

上記写真:レーザートーニング・ビタミンイオン導入5回治療後

レーザートーニング

上記写真:治療前
レーザートーニング

上記写真:レーザートーニング・ビタミンイオン導入5回治療後

もちろん肝斑治療ではレーザートランサミンという内服薬との併用が大事です。
レーザートーニング治療は当グループでは今までは船橋でしか受けられませんでしたが、当月より青山セレスクリニックでも受けられるようになりました!
肝斑は診断も難しいシミです。
シミでお悩みでしたら、まずはお気軽にご相談ください!

最後に上記患者様の治療後のアンケートです。

レーザートーニング

千葉市 40代 女性

10年近く気になっていた肝斑が、1回の治療ごとに

目立たなくなっていき、もっと早くやれば良かったと

思いました。

痛みも我慢できる程度のものでした。

スタッフの方も親切にして頂き、

また何かあったら、お世話になりたいです。

船橋美容HPの「レーザートーニング」
青山美容HPの「レーザートーニング」もご参照ください。

美容整形外科・美容皮膚科
千葉・船橋中央クリニック
東京・青山セレスクリニック
元神賢太

◆◆◆関連する記事◆◆◆

コメント:0件

コメントフォーム
記録する

CAPTCHA


トラックバック:0件

この記事のトラックバックURL
http://blog.funa-biyou.com/archives/5377/trackback
肝斑に対するレーザートーニングの絶大なる効果 from 美容整形外科ブログ - 千葉県 船橋中央クリニック / 東京 青山セレスクリニック

美容整形外科ブログトップページ > 美肌治療 > 肝斑に対するレーザートーニングの絶大なる効果

検索
フィード

ページの上部に戻る